忍者ブログ
リンク
最新記事
記事検索
プロフィール
イラスト・小説ホームページ「十字工房」の管理人。 ブログをほったらかしになる事が多々ありますが、ちゃんと生きてますw 趣味はニコニコ動画閲覧です。
HN:
DM-CR
性別:
男性
最新のトラックバック
最新のコメント
(10/02)
(05/17)
(04/26)
(01/25)
(01/25)
RSS
バーコード
<<   2017   10   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
21 October 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23 January 2007            血塗れの幻想  |  ふつうの日記  |  TB:0  |  C:1  |
罪を恨むのが天使
人を恨むのが人間
そして悪魔は人を唆し
人は操られて
人を脅かし
罪は生まれる

罪を恨む天使は素晴らしいと言うけれど
やはりそれは人には出来ないと思う
誰かの為に人を恨むことだってある
けど結局それも自分の為になるんだろう

だから人は口実が欲しかった
自分たちを正当化する為に
そして生まれた理由は天使と悪魔だった

自分たちは天使で、それ以外は悪魔
世界にはそんな人たちばかり

だから最後はみんな悪魔になって
横たわる屍たちを見てもなにも思わなくなって…

そしてようやく気づくのだ
人は人以外の何者でもないということに


PR
Coment
25 January 2007  1 : [Edit]             無題 by bityes  ( URL )
そして、神は気付く。
人を”善”の名の下に”支配”すべきだと。
そして天使は猛禽の羽を持つ兵士となりて、人の心臓をその弓で射る。

などと短歌の下の句のようにコメントしてみます。

Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    133  130  129  128  118  117  112  92  84  82  81   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts